メディテーションセレクション
本当の癒しとは… 真の平和と自然はどのように訪れるのか…
癒しの神々の住むところ… Healing Power Spot Hawaii より
究極の癒しのメロディーを、神秘性に溢れ、彩り豊かなシンセサウンドにのせてお届けいたします。

Category : 病院・クリニック BGMセット

型番 SCOM-1022
商品名 ホリスティック&メディテーションCDベストセレクション CD13枚セット (BOX入)
定価 40,021円(税込)
販売価格39,518円(税込)
購入数



ホリスティック医療の現場や音楽療法家に愛されてきたクリニックCD
院内に広がるシンセティックハーモニーやリラクシングピアノ、バイオリンのしらべ

メディテーションやリラクゼーションを誘う癒しのCDを13枚セレクト致しました。
ホリスティック医療の現場で多く流れてきたダニエルコビアルカのアルバム7枚とメディテーションをテーマにしたMARTHの最新作を含む6枚のベストコレクションです。

クリスタルのような響きのシンセサイザーで心身がクレンズされてゆく… 心身浄化サウンドの アロハヌイロア。 幻想的なシンセサイザーのサウンドに心地よく身をまかせ、完全なリラクゼーションへと導かれる、メレプレ。 クリアなピアノ曲に優しいハープの音色が重なる美しいメロディラインのスピリットオブフォレストは、伸びやかに大自然のなかで大きく深呼吸をしているかのよう… 優しく揺らぐピアノの音色とビーチから聞こえてくる深呼吸のようにゆったりとした波音が深い癒しへといざなうリラクシングアットヘブンリーオーシャン。 瞑想的響きが醸し出すシンセティックサウンドで癒しの旅へと誘う命のなまえメディテーション。 静謐なこころを映す水面のごとく…美と静寂を醸し出すピアノアルバム、パレカイコ。 ダニエルコビアルカのZETAバイオリンとシンセサイザーのハーモニーが美しく織りなす8枚。 詩情豊かなメロディーがこころの琴線にふれるサウンドストーリー。どこか懐かしさを覚え時に涙を誘うアルバム集です。

商品ポイント
●心拍数よりも穏やかなテンポが気持ちをリラクゼーションへと導きます
●カウンセリング中のBGMに
●リラクゼーション空間づくりに
●シンセサイザーやアコースティックなどアルバムごとに違う音色を奏でています。
●心のケアに最適。世界のDr.や音楽療法家やスリープDr.に選ばれ、ご愛顧頂いている音楽です


このセットに入っている音楽CD一覧
♪アルバムをクリックすると音楽をご試聴いただけます


ダニエルコビアルカに胎教の音楽についてたずねました。

お産のときに聴く音楽は、お母さんにやすらぎ、リラックス、エネルギー、インスピレーションを与え、力を貸してくれるでしょう。
ダニエルコビアルカ(音楽芸術博士)

お産のとき、一番リラックスする音楽は何ですか?

私はよくこの質問をもらいます。お産のときに一番適した音楽はあなたの好みによります。また、答えは一つとは限りません。お産のいろいろな段階でそれぞれ違う音楽が好きだと思うかもしれないのですから…。
一番いいのは、お母さんが赤ちゃんを産むときにリラックスできると思ったものなら何でもいいでしょう。はじめは何を聞いたらしっくりくるのかわからないかもしれないので、まずは手元にあるものから選んでみてください。スローテンポのクラシックやその他の器楽曲を好きな女性もいれば、集中できたり、一緒に合わせて歌うことができる馴染みの歌詞のついた音楽を好む女性もいます。また、力強さ、勇気、忍耐を与える何か意味のある歌詞のついた音楽を好む女性もたくさんいます。

好みにあった音楽をみつけるには…?
当事者3人にたずねてみてはいかがですか?まずは自分、そしてご主人、そしてそう、おなかの中の赤ちゃんに…。3人ともそれぞれの意見を表現できるし、そうすべきだと思います。お腹の赤ちゃんが気に入る音楽は、お母さんにはわかるでしょう。赤ちゃんの動きを感じたり、また、赤ちゃんが心地よいと感じたり、おだやかな感じ、興奮している感じ、不愉快な感じの違いがわかります。
お産の様々な段階になぜ違う音楽が必要なのでしょう?
お産が短い場合もあれば、何時間も続く場合があります。起こる可能のある様々な経験にフィットする音楽を含む非常事態対応策をとっておきたいと必ず思うでしょう。
お産の初期
お産の初期では、まだ家でゆっくりとお風呂につかっているかもしれません。どのような音楽を選ぼうとも、お産が激しい段階の時に比べると、音楽により注意を払うことができます。そんなときには、耳になじんだメロディーがベストだと思います。
お産の初期によくある提案としては暖かいお風呂や、お産から気をそらすようなもの、例えば、ゲーム、読書など軽い活動がいいかもしれません。リラックスする音楽を聴くのはパーフェクトです。
もし、子守唄がお気に入りなら、「天使の眠り」「泣き虫赤ちゃん」など「コビアルカ・ヒーリング」の優しいメロディーは、お母さんだけではなく、赤ちゃんのお気に入りの曲になるかもしれませんね。
お産の活発期と移行期
お産の活発期と移行期の間、おそらく周りにあまり気がいかなくなり、自分自身に向かうでしょう。こんな時は気をそらさないようなメロディーの音楽がマッチしています。音楽は病院の騒音や動きをかき消し、陣痛に注意を向ける助けとなるでしょう。
また、妊婦さんは不安や疲労を感じるかもしれません。メロディーのない音楽、つまり終わりも始まりもないような音楽、あらゆる方向に向かっているけれど、単一の分かれた方向がみつからない音楽、「パスレスジャーニー」の音楽がいいかもしれません。
いきむ時のベストミュージック
いきんでいる時が一番サポートがほしいと感じるときかもしれません。安心し、自分のちからを本当に感じる必要があるときです。そんなとき「タイムレススパイラル」(「コビアルカメディテーション」)の平安を快く感じるかもしれません。
産後の音楽
今こそ最もリラックスし、愛のバイブレーションを感じ、やさしく心を和ませる音楽が必要な時…それはあなたを眠りへと誘い、このうえもなくやさしい夢を見させてくれるでしょう。新しい家族の一員と一緒に夢の世界へ行ってらっしゃい。 極上の夢の世界へと誘う「Beautiful World - 愛はすべて」はそんな時にうってつけです。

赤ちゃんがお腹の中で聞いた音楽は、産まれてからも赤ちゃんの心を癒すという研究結果が発表されています。妊娠初期から誕生の音楽を選び、聞き始めてみましょう。あなたのパーソナルな選択が出産をとおして、家族をやさしくリラックスした道へと導くことでしょう。




▲ページトップへ戻る

Fit Search | 商品検索

Cart | カート確認

MARTH Message Magazine こちらからご覧いただけます

送料について 支払い方法について
電話での注文方法 FAXでの注文はこちら メールお問い合わせ