Category : MARTH 書籍 ゆるし塾 逆境の詩

型番 COCB-2004
商品名 【新刊 書籍】ゆるし塾  逆境の詩 CD付
販売価格1,944円(税込)
購入数


ゆるし塾 〜逆境の詩〜は、様々な困難に出会った時に、MARTHが自らの安らぎや至福を失わないために書き綴ったものです。そこには近年発表した「愛しているから 世界中の人へ贈る愛の詩」「それでも愛(ひとつ)であるから 永遠に在りて在るもの」の作品に通じる〜傷つけられても 愛する 〜の真髄が描かれています。"ほっ"とする思いや、愛しき思いや、やすらぎ、気づきが即座に現れると評判の本作品。私たち人類がずっと願ってきた真の平和やしあわせ、繁栄を築くためのテキストブックとして、美しい生を生きるためのバイブルとして、いつも傍らに置き、お読み頂ければ幸いです。


●著 MARTH
●200×200mm
●P92 全ページカラー
●CD オーケストラ 2曲入
「君を想う愛の詩」Vocal&Instrumental

付属CDの試聴はこちら






ゆるし塾にお声を頂きました

「ゆるし塾」大切ですね。 殆どの人は自分も、 他人もゆるしていないですからね。 苦境の中から真実を探し出す。 その様な役割の人たちがいるのですね。 この「ゆるし塾」から 真の勇気を頂きます。

イーハトーヴクリニック 院長 萩原 優 先生

ゆるし塾を拝読して
この本の最後のページを閉じる時の心境は、まるで出逢う事を約束されていた、いつか夢にみた「出会いたかったものに出逢う感覚」。 一体、この本の正体とは何なのだろうか?
今までに経験したことのないような、固く凍った氷の心が一瞬にして解ける感覚があります。 そう、それはまるで、はるかな自分の先祖が今に向け、優しいまなざしでゆっくりと、認められたようなあたたかな心がここにはあります。

生きるという事は苦しい事です。つらい出来事に傷つき、悲しみ、生きるごとに深まる心の傷。 ですが、今まで生きてきた人生で幾重にも積もった心の負の氷の層を、この本はいともたやすく溶かしてしまいました。

寝る前にそっとページを開いてみてください。きっとあなたにふさわしい言葉を頂けるでしょう。 困った時に、ページをめくってみてください。そこにはあたなの心がけを頂けるでしょう。 優しくなりたい時に、本を抱いてみてください。きっとこの本を愛する方と想いをひとつにする事ができるでしょう。

この本と出逢った事で、誰もが優しく生きる事ができるのです。

DesignStudio HIROPRO 代表 増田大志 様

許すとは、あるがままに自分、その人、その状況この宇宙を受け入れる事だと思うこの逆境の詩は、あなたは何も変わらなくても良い、あなたのままでいて大丈夫、ありのままで愛さるべき存在だってそっと教えてくれているような気がしました。そして本当は私たちには守るべきプライドはないことも守るべきものがないものほど強いものはないと感じます

フレンズ歯科クリニック 谷智子先生

ゆるすことは大きな学びであると思います。 ありがとうございます。

熊田診療所 所長・医師 有我直宏 先生



▲ページトップへ戻る

Fit Search | 商品検索

Cart | カート確認

MARTH Message Magazine こちらからご覧いただけます

送料について 支払い方法について
電話での注文方法 FAXでの注文はこちら メールお問い合わせ